痴漢 強姦 レイプ エロ動画

痴漢・強姦・レイプ専門エロ動画 ももいろちゃんねる

痴漢・強姦・レイプ好きの痴漢・強姦・レイプ好きによる痴漢・強姦・レイプ好きのためだけのエロ動画サイト!触らないで!嫌なのに感じちゃう女の子たち

亜紗美(あさみ) 痴漢・レイプ・強姦エロ動画一覧


【プロフィール】

 

・名前:亜紗美(あさみ/asami)

・愛称:なし

・別名:杉浦亜紗美(すぎうらあさみ/sugiuraasami)

・生年月日:1985年08月19日

・出身地:東京都

・血液型:A型

・星座:しし座

・身長:160㎝

・体重:不明

・スリーサイズ:B86-W58-H84

・カップサイズ:Eカップ

・靴のサイズ:不明

・趣味・特技:ゲーム、映画鑑賞、カラオケ、ピアノ、サックス

・所属事務所:Tiara(ティアラ)→WONDER HEAD(ワンダーヘッド)

・公式サイト:不明

・ブログ:不明

・Twitter:不明

・Instagram:不明

 

元ヌードモデルで、現在はアクション系の女優。「杉浦亜紗美」名義で活動していた時期もある。 なお、グラビアアイドルの亜沙美は別人。どちらもお菓子系雑誌で活動する同世代のため混同されることが多い。爬虫類好き。高校卒業後、親の「やりたいことを探すのもいい」との言葉から進学せずフリーターとして生活。

 

電話勧誘やパチンコ店のカウンター業務、居酒屋やファミレスなどを転々としながら働いていたが、ある日友人に「ヌードもある映画の仕事」を紹介され、「女優」になれる千載一遇のチャンスと考え出演を決意。2005年1月、『週刊大衆』ほかのヘアヌードグラビアでデビューし、雑誌や写真集などでヌードモデルとして活動。

 

AVへの出演の話が舞い込み、一週間一人で自宅にこもり熟考した結果、認知度を上げる近道だと考えて出演を決断。 同年04月 20日から九鬼専属で「in Love 亜紗美」の作品でAVデビューする。2006年2月には九鬼から宇宙企画に、7月には桃太郎映像出版に移籍。

 

2007年7月には桃太郎最終作をリリースし、その後はダスッ!など複数ブランドへの出演となっている。 アダルトビデオでは、美少女系、ロリ系のキャラクターを演じていたが、井口昇監督に出会い、1970年代の東映ピンキー・バイオレンス映画の女優の顔だと言われたことが転機となり、同監督の作品を中心に多数映像作品に出演するようになった。

 

2008年に苗字『杉浦』がついた。本人曰く、大人の事情との事。ZENピクチャーズ4作品に出演の後、2009年1月の舞台挨拶時には芸名を元の「亜紗美」に戻していた。2019年12月公開『ツングースカ・バタフライ ―サキとマリの物語―』(野火明監督)でアクション女優業引退を表明

 

【エロ動画サイト一覧】

 

亜紗美:FANZA(モザイクあり)

亜紗美&杉浦亜紗美:DUGA(モザイクあり)

亜紗美:SOKMIL(モザイクあり)

亜紗美:MGS(モザイクあり)

杉浦亜紗美:FANZA(モザイクあり)

杉浦亜紗美:SOKMIL(モザイクあり)

 

【痴漢・レイプ・強姦エロ動画一覧】

 

亜紗美(あさみ)1

 

 

 

 

管理人⇒サジ

当サイトについて

このエントリーをはてなブックマークに追加